山形村の遊び場

公園・水辺

山からの水が用水路に流れ込み、村のいたるところで水に触れることができます。
山形村役場近くのミラ・フード館やふれあいドームの裏にある公園では、水遊びができるようになっているので夏の暑い時期には最高です。

自然を感じることのできるところとして、清水高原に向かう途中には沢や渓流、砂防ダムがあり、パワーを感じることができます。

◯ 村営なろう原公園 ◯

ここは、下大池地区を上がった小高い丘?の地形になっていて、役場(686m)との標高差が約45mあり、公園内でも上と下の標高差が約69mあります。

また、公園の脇には川が流れていて、山からの水を楽しむことが出来ます。
ただし流れはないのですが、急な斜面になっているので入るのは危険かもしれません。

そんな川に、ちょっとした高低差があり、冬には氷瀑のような光景を観ることがデキます。

公園自体は、周りに遊歩道があり、ゆっくり公園内観ながら1時間くらいで回ることができ、敷地内には「マレットゴルフ」という長野県では盛んなスポーツが出来る設備があります。

◯ 鷹の窪公園 ◯

公園内には、山から流れる小川が流れていますが途中には小さな小さな滝があります。

夏の水遊びには最高の場所にあると思います。

この公園で3匹ほど見たのが「ニャンコ」。
どれも黒猫でした。(ジジ?)
猫を見たい方も、ぜひ公園に足を運んでみては・・・。

◯ ちびっこ広場 / ふれあい公園 ◯

信濃山形B&G海洋センター(プール)横(歩いて1分)にある「ちびっこ広場」とふれあいドームにある「ふれあい公園」。
敷地は分かれていますが、隣り合わせみたいな感じです。

どちらも山形村役場の近くにあり、脇には小川が流れています。

ちびっこ広場からは、水辺まで下りて遊ぶことができます。
しかも、キレイな水で冬場はさすがに冷たく寒いですが、夏場は最高だと思います。
深さもあまりないので、お子様でも安心して入れるのではないでしょうか。

ふれあいドームにある「ふれあい公園」にはバーベキューができるスペースがあり、花や鳥、水辺などを見ながら楽しむことができると思います。

お問い合わせ

ご相談やご案内、ご質問など山形村役場 総務課までお電話またはメールにて受け付けしています。