○山形村地域新エネルギービジョン策定委員会設置要綱

平成16年7月6日

要綱第5号

(名称)

第1条 名称は、山形村地域新エネルギービジョン策定委員会(以下「策定委員会」という。)とする。

(目的)

第2条 策定委員会は、山形村地域新エネルギービジョンを策定する作業を行うことを目的とする。

(組織)

第3条 策定委員会は委員19人以内をもって組織する。

2 策定委員は、次に掲げる者(以下「委員」という。)をもって構成し、村長が委嘱する。

(1) 学識経験者

(2) エネルギー供給事業者

(3) 地元代表者(公募を含む。)

3 策定委員会のオブザーバーは次の者をもって構成する。

(1) 国 若干名

(2) 新エネルギー・産業技術総合開発機構 〃

(3) 県 〃

(委員長)

第4条 策定委員会に委員長及び副委員長を置く。

2 委員長は、策定委員の互選により選任する。

3 委員長は委員会を代表し、会務を総理する。

4 委員長に事故あるときには、副委員長がその職務を代行する。

(賃金及び費用弁償)

第5条 委員の賃金及び費用弁償は別紙のとおりとする。

(委員の任期)

第6条 委員の任期は委嘱の日から平成17年3月31日までとする。

(事務局)

第7条 策定委員会の事務局は、山形村役場住民課内に置く。

第8条 この要綱に定めるものの他、会の運営に関し必要な事項は別に定める。

附 則

この要綱は、平成16年7月5日から施行する。

附 則(平成20年3月28日要綱第3号)

この要綱は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成24年3月8日告示第5号)

この要綱は、平成24年4月1日から施行する。

(別紙)

設置要綱第5条関係

 

賃金(円)

備考

委員

7,000

日額

旅費については、山形村の職員の旅費に関する条例の例による。

山形村地域新エネルギービジョン策定委員会設置要綱

平成16年7月6日 要綱第5号

(平成24年4月1日施行)

体系情報
第7編 生/第4章 保健衛生
沿革情報
平成16年7月6日 要綱第5号
平成20年3月28日 要綱第3号
平成24年3月8日 告示第5号