長野県山形村
トップページへ サイトマップ
山形村について
生活ガイド
行政ガイド
観光ガイド
防災・災害
Billingual
English
korean
Chinese
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ病気・けが高額療養費制度について
 
2017年2月27日 更新
印刷用ページを開く
高額療養費制度について
高額療養費制度とは...
 医療費の窓口負担額が高額になったとき、申請をして認められた場合に自己負担限度額を超えた分が高額療養費として支給されます。
70歳未満の場合
 同じ人が、同じ月に、同じ医療機関(外来・入院は別)に支払った自己負担額が限度額を超えたとき、その超えた分を高額療養費として支給されます。
                        〜70歳未満の人の自己負担限度額(月額)〜
所得区分 認定区分 3回目まで
4回目以降※2
基準総所得※1 901万円超  
252,600円
医療費が842,000円を超えた場合は超えた分の1%を加算
140,100円
基準総所得600万円〜900万円以下
167,400円
医療費が558,000円を超えた場合は超えた分の1%を加算
93,000円
 基準総所得210万円〜600万円以下
80,100円
医療費が267,000円を超えた場合は超えた分の1%を加算
44,400円
 基準総所得210万円以下 57,600円   44,400円
 住民税非課税世帯  35,400円  24,600円
 
70歳以上75歳未満の方の場合
 外来の場合は、窓口負担が外来の限度額を超えた分も一旦支払い、超えた分が高額療養費として支給されます。入院の場合は、入院の限度額までの支払いとなります。なお、同じ世帯の全ての外来と入院の窓口負担を合算して、世帯単位の限度額を超えた分が支給されます。

                     〜70歳以上75歳未満の人の自己負担限度額(月額)〜
所得区分 外来(個人単位) 外来+入院(世帯単位)
一般 12,000円 44,400円
現役並み所得者 44,400円
80,100円
医療費が267,000円を超えた場合は、超えた分の1%を加算
低所得者U 8,000円 24,600円
低所得者T 8,000円
15,000円
 
※1 基準総所得=前年の総所得額等−基礎控除33万円
※2 過去12ヶ月間で、同世帯への支給が4回以上あった場合の4回目以降の限度額です。
自己負担額の計算方法
●月ごと(1日から月末)の医療費を計算します。
●2つ以上の病院等を受診した場合は、別々に計算します。
●同じ病院でも歯科は別計算です。
●外来・入院は別計算です。
●入院時の食事代や保険対象外のベット代・個室使用料等は計算外です。

※70歳以上75歳未満の方は、病院等・歯科の区別なく計算します※
 通常の場合、高額療養費支給の対象となった月の翌々月の中旬に、申請のお知らせをお送りしています。通知が届きましたら下記のものを持参の上、申請ください。
【必要なもの】
●お送りしたお知らせ
●領収書
●印鑑
●口座番号のわかるもの(通帳等)
 お知らせに記載してある期間内に申請していただくと申請した月末までにお支払いします。対象月から3ヶ月以上経過してもお知らせが届かない場合は役場住民課までお問い合わせください。高額療養費は、医療機関から提出される『診療報酬明細書』に基づいて計算されるため、医療機関からの提出が遅れている場合は、お知らせの送付が遅くなる場合もあります。
本文終わり
ページのトップへ
住民課住民係
〒390-1392 長野県東筑摩郡山形村2030番地1
Tel: 0263-98-3112  Fax: 0263-98-3078
E-Mail: こちらから