長野県山形村
トップページへ サイトマップ
山形村について
生活ガイド
行政ガイド
観光ガイド
防災・災害
Billingual
English
korean
Chinese
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ生活ガイド移住山形村空き家バンクについて
 
2018年11月7日 更新
印刷用ページを開く
山形村空き家バンクについて
平成30年7月1日より、村内の空き家を有効活用し、地域の活性化を図る目的で、「山形村空き家バンク」を開始しました。
この制度は、売りたい、貸したい物件を村に登録していただき、買いたい、借りたい人へ情報を提供するものです。

村に空き家を所有している方で、売りたい、貸したいという方は、山形村空き家バンクに登録をご検討ください。
まずは、総務課にご相談ください。

登録の申込みをすると、村と協定を結んだ「山形村空き家等利活用促進連絡会」に所属する宅地建物取引業者が、物件の確認をし、状態に応じたアドバイスを行ないます。
村は空き家情報の収集と紹介のみを行ない、バンクに登録された物件の契約等の媒介業務はすべて「山形村空き家等利活用促進連絡会」にお願いしています。
「山形村空き家等利活用促進連絡会」について
村内に事業所を置く、または代表者が村に居住している、一般社団法人 長野県宅地建物取引業協会の会員で構成しています。
現在の会員は、以下の4社です。

(株)籠田工務店 【免許番号: (3)4938】
  山形村525番地1  電話0263-98-2890

キヨミズ開発(株)【免許番号: (7)3834】
  山形村7170番地1  電話0263-98-4029

(有)親和住宅  【免許番号: (6)4193】
  山形村2740番地2  電話0263-98-2117

マルヤマ不動産  【免許番号: (6)4162】
  山形村6016番地1  電話0263-98-5898   (五十音順)

業者が契約の媒介を行ないます。
●空き家登録の流れ
1 まずは、総務課にご相談ください。

2 登録を希望する場合は、「山形村空き家バンク物件登録申込書」【Word/22.3KB】・「山形村空き家バンク物件登録カード」【Word/19.0KB】等を提出する。

3 村は、2の情報を「山形村空き家等利活用促進連絡会」担当業者に提供する。

4 可能な物件について、バンクに登録する。

5 「山形村空き家等利活用促進連絡会」担当業者が、住宅の確認、調査をする。

6 インターネット、広報紙等で空き家の情報提供をする。
  村の空き家バンクに登録され、業者による調査の結果問題がなかった物件は、長野県移住者向け空き家ポータルサイト「楽園信州空き家バンク」に掲載されます。
●空き家利用の流れ
1 長野県移住者向け空き家ポータルサイト「楽園信州空き家バンク」で村の空き家を探す。

2 買いたい、借りたい物件を見つけた空き家利用希望者の方は、直接「山形村空き家等利活用促進連絡会」担当業者に連絡する。

3 「山形村空き家等利活用促進連絡会」担当業者の仲介の下、契約をする。
 
登録されている空き家の確認はこちらです

 現在ご紹介できる物件は、ありません。(平成30年11月7日現在)
「楽園信州空き家バンク」はこちら
楽園信州空き家バンク
「楽園信州空き家バンク」は、長野県の移住交流事業「楽園信州」と「一般社団法人長野県宅地建物取引業協会」が協定を結んで運営する空き家情報のポータルサイトです。県・市町村・一般社団法人長野県宅地建物取引業協会が連携協力して、空き家と移住に関する情報提供を行なっています。

利用者登録をしていただくことで、空き家情報の検索・閲覧、空き家情報のお気に入り登録・閲覧履歴の確認ができます。

長野県内の市町村の補助金、支援制度についても一緒に確認ができます。
空き家に関する補助制度について
現在、空き家バンクへの登録を前提とした補助金等の創設を検討中です。
準備が整い次第、お知らせします。
PDFファイルはこちら
(akiyabank.pdf: 144k)
ダウンロードファイルはこちら
(1_moushikomi.docx: 22k)
(2_card.docx: 19k)
(3_henko_mashou.docx: 21k)
本文終わり
ページのトップへ
総務課企画振興係
〒390-1392 長野県東筑摩郡山形村2030番地1
Tel: 0263-98-3111  Fax: 0263-98-3078
E-Mail: こちらから