長野県山形村
トップページへ サイトマップ
山形村について
生活ガイド
行政ガイド
観光ガイド
防災・災害
Billingual
English
korean
Chinese
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ生活ガイド移住空き家に関する補助金
 
2019年4月28日 更新
印刷用ページを開く
空き家に関する補助金
村内の空き家を有効活用し、地域の活性化を図る目的で、補助金を交付します。
※申請の前に、一度ご相談ください。
空き家の片づけ
空き家バンクの登録物件を対象に、住宅内にある家財道具等の片付けに対して補助を行う制度です。
交付申請した年度内に完了するものが対象です。

【補助の対象になる物件】
空き家バンクに登録された物件

【申請できる方】
登録された物件の所有者
登録された物件を購入された方、または借りる方で、2年以上その空き家に居住する方

【補助額】
対象経費の1/2以内(上限10万円)
 ※1物件につき、1回限りです。

【申請の流れ】
1 着手前に、添付書類を添えて申請書・誓約書兼同意書の提出をしてください。
「山形村空き家片づけ等事業補助金交付申請書」【Word/17.7KB】
「誓約書兼同意書」【Word/16.8KB】

2 交付が決定すると、交付決定通知書により通知します。
  この通知書をもって、着手をしてください。

3 片づけが終わったら30日以内または、年度の末日のいずれか早い日までに、添付書類を添えて実績報告書を提出してください。
「山形村空き家片づけ等事業実績報告書」【Word/17.2KB】

4 適正と認めた場合には、確定通知書により通知します。
  請求書を提出してください。
「山形村空き家片づけ等事業補助金交付請求書」【Word/17.2KB】

5 請求書に記載した口座に補助金が振り込まれます。

※途中で内容を変更する場合、片づけを中止する場合は、変更申請をしていただく必要があります。
「山形村空き家片づけ等事業変更・中止承認申請書」【Word/16.6KB】
  
空き家の改修
空き家バンクの登録物件を対象に、住宅の改修工事に対して補助を行う制度です。
ただし、村内の法人又は個人事業主に依頼して行う工事に限ります。
交付申請した年度内に完了するものが対象です。

【補助の対象になる物件】
空き家バンクに登録された物件

【申請できる方】
登録された物件の所有者
登録された物件を購入された方、または借りる方で、2年以上その空き家に居住する方

【補助額】
対象経費の1/2以内(上限30万円)
※1物件につき、1回限りです。

【申請の流れ】
1 着手前に、添付書類を添えて申請書・誓約書兼同意書の提出をしてください。
「山形村空き家改修事業補助金交付申請書」【Word/17.5KB】
「誓約書兼同意書」【Word/18.2KB】

2 交付が決定すると、交付決定通知書により通知します。
  この通知書をもって、着手をしてください。

3 改修工事が終わったら30日以内または、年度の末日のいずれか早い日までに、添付書類を添えて実績報告書を提出してください。
「山形村空き家改修事業実績報告書」【Word/17.0KB】

4 適正と認めた場合には、確定通知書により通知します。
  請求書を提出してください。
「山形村空き家改修事業補助金交付請求書」【Word/16.8KB】

5 請求書に記載した口座に補助金が振り込まれます。

※途中で内容を変更する場合、改修工事を中止する場合は、変更申請をしていただく必要があります。
「山形村空き家改修事業変更・中止承認申請書」【Word/16.4KB】
  
空き家の解体
村内にある空き家を解体撤去する場合の費用に対して補助を行う制度です。
交付申請した年度内に完了するものが対象です。

【補助の対象になる物件】
村内に居住用に建築された住宅で、現在だれも居住その他の使用をしていない建物(アパート等の賃貸又は分譲を目的とする建物を除く。)

【申請できる方】
空き家の所有者又は相続人で、解体撤去工事を法人又は個人事業者に発注する方

【補助額】
100万円(消費税及び地方消費税を含む。)以上の工事に対し、定額で20万円

【申請の流れ】
1 着手前に、添付書類を添えて申請書・誓約書兼同意書の提出をしてください。
「山形村空き家解体事業補助金交付申請書」【Word/19.3KB】
「誓約書兼同意書」【Word/19.0KB】
 ※建物登記事項証明書に2人以上の共有者の記載がある場合は、共有者からの解体についての同意書
  相続人が交付申請する場合で、空き家を相続する者が2人以上のときは、申請者以外の相続人の解体についての同意書
  が必要になります。

2 交付が決定すると、交付決定通知書により通知します。
  この通知書をもって、着手をしてください。

3 解体工事が終わったら30日以内または、年度の末日のいずれか早い日までに、添付書類を添えて実績報告書を提出してください。
「山形村空き家解体事業実績報告書」【Word/14.9KB】

4 適正と認めた場合には、確定通知書により通知します。
  請求書を提出してください。
「山形村空き家解体事業補助金交付請求書」【Word/18.7KB】

5 請求書に記載した口座に補助金が振り込まれます。

※途中で内容を変更する場合、解体工事を中止する場合は、変更申請をしていただく必要があります。
「山形村空き家解体事業変更・中止承認申請書」【Word/16.4KB】
  
本文終わり
ページのトップへ
総務課企画振興係
〒390-1392 長野県東筑摩郡山形村2030番地1
Tel: 0263-98-3111  Fax: 0263-98-3078
E-Mail: こちらから