長野県山形村
トップページへ サイトマップ
山形村について
生活ガイド
行政ガイド
観光ガイド
防災・災害
Billingual
English
korean
Chinese
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ行政ガイド入札情報前金払・中間前金払制度について
 
2019年3月28日 更新
印刷用ページを開く
前金払・中間前金払制度について
山形村が平成31年4月1日以降に発注する公共工事において、前金払のできる範囲の明確化と、中間前金払制度の導入を実施します。
1 前金払のできる範囲
(1) 1件の請負代金が130万円以上の土木、建築に関する工事及び土木、建築に関する工事の用に供することを
  目的とする機械類の製造に要する経費
(2) 1件の請負代金が50万円以上の土木、建築に関する工事の設計及び調査に要する経費
(3) 1件の請負代金が50万円以上の測量に要する経費
2 中間前金払制度の導入
前金払を行った土木、建築に関する工事のうち、次の要件を満たすものについて、中間前金払をする事ができます。

(1) 工期の2分の1を経過していること。
(2) 工程表により、工期の2分の1を経過するまでに実施すべきものとされている当該工事に係る作業が行われて
  いること。
(3) 既に行われた当該工事に係る作業に要する経費が請負代金の額の2分の1以上の額に相当するものであること。
詳細は、「山形村公共工事の前金払及び中間前金払に関する取扱要領」をご覧ください。
山形村公共工事の前金払及び中間前金払に関する取扱要領
(mae_youryou.pdf: 113k)
中間前金払の認定に必要な様式はこちらからダウンロードできます。
(mae_yousiki.docx: 21k)
本文終わり
ページのトップへ
総務課総務係
〒390-1392 長野県東筑摩郡山形村2030番地1
Tel: 0263-98-3111  Fax: 0263-98-3078
E-Mail: こちらから