長野県山形村
トップページへ サイトマップ
山形村について
生活ガイド
行政ガイド
観光ガイド
防災・災害
Billingual
English
korean
Chinese
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
サイトの現在位置
トップ生活ガイド農業・商工業豚コレラウイルスのまん延防止について
 
2019年8月2日 更新
印刷用ページを開く
豚コレラウイルスのまん延防止について
令和元年7月22日に塩尻市内で死亡した野生イノシシが発見され、検査の結果、豚コレラウイルスの感染が確認されました。
死亡したイノシシを発見した場合
山形村内で野生イノシシの死亡個体を発見した場合は、触らずに、詳しい場所、頭数、状態を役場産業振興課までご連絡ください。
山林に入られる方へのお願い
豚コレラウイルスはイノシシのフンなどに混ざっているため、靴底や車のタイヤ等に付着した土によって運ばれる恐れがあります。
感染の拡大を防ぐため、下山後は靴底やタイヤに付着した泥をよく落としてください。
また、下山後1週間程度は養豚場へ近づかないでください。
(山形村内には養豚場はありません)
林道への消石灰の散布について
林道大池線と堂ヶ入線の2ヶ所に車のタイヤ消毒のため消石灰を散布しています。
豚コレラウイルスのまん延を防ぐため、ご理解とご協力をお願いします。
長野県内の豚コレラに関する情報について(外部リンク)
長野県における野生イノシシでの豚コレラの発生と対応状況について(県ホームページ)
本文終わり
ページのトップへ
産業振興課農業振興係
〒390-1392 長野県東筑摩郡山形村2030番地1
Tel: 0263-98-5664  Fax: 0263-98-3078
E-Mail: こちらから