コンテンツの本文へ移動する
山形村トップ
ホーム記事新型コロナウイルス感染症における介護保険料の減免について

新型コロナウイルス感染症における介護保険料の減免について

 

 【保険料の減免措置】

新型コロナウイルスの影響により、収入に相当の減少があった方は、申請により一定基準を満たせば介護保険料の減免を受けることができます。

 

1.減免対象者は

(1)第1号被保険者(65歳以上)であって、その者の属する世帯の生計を主として維持する者(以下「生計維持者」という。)が新型コロナウイルスの感染症により、死亡し又は重篤な傷病を負ったもの

 

 (2)第1号被保険者(65歳以上)であって、新型コロナウイルス感染症の影響により生計維持者の事業収入、不動産収入、山林収入又は給与収入(以下「事業収入等」という。)の減少が見込まれ、次のⅰ・ⅱ全てに該当するもの

 【要 件】

ⅰ 事業収入等いずれかの減少額(保険金、損害賠償等により補填されるべき金額を控除した額)が前年の当該収入等の額の10分の3以上であること

    ⅱ 減少することが見込まれる事業収入等に係る所得以外の前年の所得の合計額が400万円以下であること。

 

    ※上記(1)又は(2)のいずれかに該当する第1号被保険者が対象となります。

 

2.減免対象となる保険料は

 ⇒令和2年2月1日から令和3年3月31日までの間に納期限が設定されているもの

 

3.減免額は

  ⇒  減免対象者が(1)の場合 全額免除

     減免対象者が(2)の場合 要綱に定められる算定基準によって算定された額による

4.申請書類等は

  ⇒介護保険料減免申請書 減免申請書様式第1号.docx (DOCX 12.7KB)

 ★添付書類

   減免対象者が(1)の場合 診断書の写しを添付

   減免対象者が(2)の場合 収入の減少が確認できる資料等(現時点で本年の事業収入等が概ね確定している期間に限定して本年と昨年の事業収入等の比較ができる帳簿の一部や給料明細等)

                                 ※郵送での申請も受け付けていますので、事前にご相談ください。

 

5.申請手続きはいつまでに

  ⇒原則納期限までに申請が必要です。

   既に納期が到来しているもの(令和2年2月1日~令和2年5月31日)は、令和2年7月15日までに申請が必要です。

注)令和2年度分については、納税通知書が7月上旬発送予定になっておりますので、申請の受付は納税通知書が到着してからになります。

    ※その他詳しくは、保健福祉課にお問い合わせください(TEL 0263-97-2100 )

カテゴリー