コンテンツの本文へ移動する
山形村トップ
ホーム記事有害鳥獣対策のための狩猟免許取得をサポートします

有害鳥獣対策のための狩猟免許取得をサポートします

山形村では、村の鳥獣被害対策実施隊の隊員として活動していただける方を対象に、狩猟免許の取得にかかる費用を補助しています。

補助対象者

狩猟免許取得後、山形村鳥獣被害対策実施隊員として有害鳥獣捕獲の活動ができる方。

補助金の額

狩猟免許の取得

5,200円

免許1種類につき。銃猟又はわな猟の免許に限ります。

銃砲所持許可の取得

57,000円

銃による捕獲を行うためには、銃猟の狩猟免許と銃砲所持許可の両方が必要です。

補助金交付までの流れ

  1. 補助対象者として事前登録する
    様式第1号_登録申請書 (DOCX 27.5KB)
    様式第1号_登録申請書 (PDF 345KB)
  2. 資格を取得する
    長野県では、狩猟に必要な知識や技術を身につけるための講座を開講しています。
    長野県ハンター養成学校
  3. 山形村鳥獣被害対策実施隊の隊員になる
  4. 補助金の交付申請をする
  5. 補助金が交付される

カテゴリー